中居正広の半端ないSMAP愛!「最後まで守る」と大号泣 | まるわかりブログ

中居正広の半端ないSMAP愛!「最後まで守る」と大号泣

Sponsored Link

2016年に入り、解散報道が大々的に報じられ、ニュースサイトで見ない日は無いくらい騒がれているSMAP。

解散騒動当初は木村拓哉さんだけがジャニーズ事務所に残ると決断したこともあり、報道を見るとどうもジャニーズ事務所を裏切ろうとした4人とそれを泊めた木村拓哉、みたいな構図が出来上がっています。
と思えば、独立を企てたマネージャが育ての親と言われていることから、恩義を果たそうとした4人と裏切った木村拓哉、みたいな見方も。

真実は分からないのでどちらが正しいとは言えないし、違う視点で見ればどちらも正しいのかもしれません。

ただ一つだけ確信を持って言えることは、「中居正広のSMAP愛は半端ない」ということ。それを裏付けるエピソードをご紹介します。



Sponsored Link


◆中居君、SMAP『BEST FRIEND』を聞いてまさかの大号泣!

2013年3月、『SMAP×SMAP』のSMAP25周年企画として、5人だけで一泊二日の旅行をすることになったSMAP。
宿泊していた温泉宿にて、5人仲良くカラオケを楽しんでいた時のことでした。

なぜか中居君がSMAPに歌ってほしい曲をリクエストし、他の4人がそのリクエストに応えるという形でカラオケを楽しむ5人。

『BEST FRIEND』という曲の途中で、いきなり中居君に異変が!!

「ヤバい」とつぶやく中居君。


タオルで目を抑えだしました。


中居君、ガチで泣いています。


つられて草彅君も、もらい泣き。


中居君がテレビで泣く姿なんて、見たことありません。
テレビどころか、本人によると「今世紀初めて泣いた」のだとか。


◆『BEST FRIEND』はSMAPにとって特別な曲

中居君がなぜ『BEST FRIEND』で泣いてしまったのかというと、この曲はSMAPにとって大きな意味を持つ特別な曲だから。

「この曲を歌うの、森さよなら 稲垣復活以来」という中居君のセリフにもある通り、『SMAP×SMAP』にてこの曲を歌ったのは2回だけ。

1度目は、6人で結成したSMAPから、森且行さんが自らの意志によって脱退した時。
2度目は、不祥事を起こして謹慎処分となっていた稲垣君が『SMAP×SMAP』に復帰した時。

この曲を聞くと、どうしてもこの2つの出来事を思い出してしまうのですね。


◆中居君のSMAPへの想い「SMAPを最後まで守る」

『BEST FRIEND』を聞いてSMAPへの想いを再確認し、号泣した中居君。
唐突に、「10人襲ってきてもSMAPを守れるよ」と言い出します。



「SMAPを最後まで守る」という中居君のSMAPへの想いが溢れるセリフ。
解散の危機に立たされている今現在の状況を考えると、こちらまで泣きたくなってきます。

しかし、この「SMAPを最後まで守る」という中居君の気持ちは間違いなく本物。
25年間で深めてきたSMAP愛で、今回の解散騒動も乗り越え、5人で元気に活躍する姿を見せてほしいです。


Sponsored Link

この記事のコメント

この記事へのコメント

まるわかりブログ TOP » 芸能 » 中居正広の半端ないSMAP愛!「最後まで守る」と大号泣

内臓脂肪肥満者