日本三大奇祭・悪態まつりが茨城県笠間市にて開催!2015年の日程は!? | まるわかりブログ

日本三大奇祭・悪態まつりが茨城県笠間市にて開催!2015年の日程は!?

Sponsored Link

2014年12月21日、参拝客同士が供え物を奪い合い「バカヤロー」などと罵声をあげる「悪態まつり」が、茨城県笠間市の愛宕神社(飯綱神社)にて開催されました。

この動画を見てみてください。こんな祭りアリなんだ!と、衝撃的です。人間の欲深い部分を丸出しにさせるお祭りです。



この激しすぎる供え物の奪い合い、そして悪態。これらにはどういう意味があるのでしょうか。

そもそもなぜ悪態をつくという、モラル的に納得しがたいお祭りが始まったのか、そしてぜひとも行ってみたい2015年の開催日を調べてみました。



Sponsored Link


◆悪態まつりの起源

悪態まつりでは、13人の天狗にふんした氏子総代たちが、愛宕山の麓から山頂まで約4㎞の道のりを歩きます。この間参拝客は、この天狗たちに悪態をつき、ご利益があるといわれる供え物を激しく奪い合います

祭りの中で悪態をつく意味は何なんでしょう?

悪態まつりの起源を調べているうちに、わかってきました。悪態まつりは、一説では江戸時代の中期に、藩の役人が年貢米に苦しむ農民の不満を聞くために始められたといわれています。つまり、農民にうっぷんを晴らしてもらうためのお祭りだったということ。

現代人の私たちは年貢米に苦しむことはなくても、現代社会の様々なストレスと闘っています。悪態まつりは、そんな現代でも大きな効果を発揮するお祭りといえそうです。

◆2015年は悪態まつりへ行ってみよう!

ストレスの多い私たち。しかし仕事場や家庭で悪態をついたら、あなたの人格は疑われます。そこで、堂々と悪態がつける悪態まつりへ行って、日ごろのうっぷんを晴らしましょう!!

残念ながら2014年の悪態まつりは12月21日に終わってしまったばかり。毎年12月の第三日曜日に行われるというこのお祭り、2015年は12月20日に実施されます。

来年のうっぷんは来年のうちに!2015年12月20日は悪態まつりへ!


Sponsored Link

この記事へのコメント

まるわかりブログ TOP » イベント » 日本三大奇祭・悪態まつりが茨城県笠間市にて開催!2015年の日程は!?

内臓脂肪肥満者