中村昌也が矢口真里と結婚・離婚して良かった3つの理由 | まるわかりブログ

中村昌也が矢口真里と結婚・離婚して良かった3つの理由

Sponsored Link

不倫騒動による中村昌也さんとの離婚後、矢口真里さんが1年5カ月ぶりにテレビ復帰を果たしました。

当然、元夫である中村昌也さんにも取材が集まるわけで、「矢口の復帰については応援している」「離婚後は全然恋愛できていない」といったような記事を見かけます。


元夫の中村昌也さん

自宅にて不倫相手と鉢合わせという修羅場、それを受けての離婚。中村昌也さんにとっては相当つらい経験であったはずです。一時期は落ちるところまで落ちたでしょう。

しかし、現在の中村昌也さんを見ていると、むしろ矢口真里さんと結婚・離婚したことが、彼にとってプラスに働いているのがわかります。

中村昌也が矢口真里と結婚・離婚して良かった3つの理由をご紹介します。


Sponsored Link


1.知名度の上昇とメディア露出の増加

これは、誰しもが1番にあげるであろう、「中村昌也が矢口真里と結婚・離婚して良かった理由」ですね。

下のグラフを見てください。中村昌也さんのテレビ出演時間が矢口真里さんとの婚約発表時から増え始め、そして離婚発表後しばらくして再爆発しているのがよくわかります。2014年10月は舞台出演のためテレビ出演時間数は少ないですが、矢口真里さんの復帰により中村昌也さんにも注目が集まっている12月、出演時間数も増えるだろうと予測されます。


出典:テレビ出演ランキング

2.修羅場を乗り越えての人間的な成長と、それに伴うイメージアップ

最近の矢口真里さん復帰に伴う中村昌也さんの「応援している」というコメントを受け、中村昌也さんの高感度が現在急上昇中です。

また、中村昌也さんのすごいところは、矢口真里さんとの離婚騒動を「ネタ」にしてしまっているということ。テレビ番組などでその話題をNGにすることなく、共演者のいじりに対してもしっかり笑いで返すことができています。

これができなかったとしたら、逆に「扱いにくい人」になり、バラエティ番組からは消えていたかもしれません。

3.矢口真里さんに学んだ「芸能人としての売り方」

矢口真里さんは、芸歴14年と芸能界では大ベテラン、モーニング娘がブレークしてからはずっとメディアに露出し続けています。離婚騒動前は、バラエティで活躍する人気タレントでした。

中村昌也さんは、以前テレビ番組にて、バラエティ番組に出る際には矢口真里さんのアドバイスを受けていたことを告白しています。具体的には、テレビ番組へのアンケート内容について「オチまでが長い」と指摘されたり、〇〇(司会者)の番組に出るときはこうした方がいいといった具体的なアドバイスを受けていたとのことです。

先ほど中村昌也さんの「自らの離婚騒動をネタにしてしまえる強み」について述べましたが、こういうバラエティ番組でのうまい立ち振る舞いも、矢口真里さんのアドバイスあってのことなのです。

つらくて仕方がない経験も、時間がたてばプラスに働くこともあるということがわかりますね。ひたすら被害者思考でふてくされるのでなく、「乗り越えられたら成長できる」と信じてひたむきに頑張ることが大切なんですね。


Sponsored Link

この記事のコメント

[…] けで、「矢口の復帰については応援している」「離婚後は全然恋愛できていない」といったような記事を見かけます。   [引用元] 中村昌也が矢口真里と結婚・離婚して良かった3つの理由   […]

この記事へのコメント

まるわかりブログ TOP » 芸能 » 中村昌也が矢口真里と結婚・離婚して良かった3つの理由

内臓脂肪肥満者